オーガニック農法を通じて地域経済に貢献

ORGANIC INDIA farmers are trained by our team and by associate experts on all aspects of organic and biodynamic practices.

オーガニックインディア社のトゥルシーティーの原材料は100%オーガニック。かねてより海外でオーガニックな農産物に与えられる認証を数多く取得しておりましたが、2014年3月、日本での有機JAS認証も取得いたしました。みなさまの毎日の健康のために、より一層の安心品質でお届けできることを誇りに思います。

野生の自然環境を持続しながらの収穫

オーガニック農法を通じ持続可能でホリスティックな開発に寄与

オーガニックインディア社は、ビジネスの基軸を次のように据えています。

  • 数多くの農家、土地を持たない労働者、野生植物を採取する人など、そしてその家族や親族を含む人々に継続的な仕事と収入を提供する。

One of our farmers taking a break in his Tulsi field while his son turns the soil.

  • 地域の農村社会全体の農家と野生採取の仕事の人がオーガニックインディアの中でともに働き参加する。
  • 参加した人々自身が隣り近所へとオーガニック農法の利点を分け合うことで、より多くの村や地域の原住民へと参加を募っていく。

オーガニックインディアの改革によって、数千エーカーもの農地が変革され、化学薬品まみれの農地から持続可能な農地へと生まれ変わりつつあります。地域社会から化学肥料、除草剤、農薬、危険な化学製品を削減していくことは、農民と彼らの家族と家畜のためにより好ましい作業と生活環境をつくり出しますし、それは現地の野生生物にとっても良いことです。オーガニックインディアを通じて、数十万エーカーの森林にオーガニックの証明がなされ、そして、これらの国有林で育つ野生植物やハーブや果物を、生物連鎖を維持し再生しながら収穫するための専有権をORGANIC INDIAは与えられました。

Dr. B.N. Singh training wild crafters in sustainable methods of procurement of herbs in the forests of Madhya Pradesh.

オーガニックインディアは創立当初から品質に対するコミットメントをしています。それは農家に対して持続可能・オーガニック・バイオダイナミック農法をトレーニングし、野生植物採取労働者に対して生態系を害することのない収穫方法を伝える活動であり、次のように要約できます。

  • 土壌を豊かにする
  • 収穫物の品質と生産高の向上
  • 水質を汚染しない
  • 地球の生態系を守る
  • 土地や森林に生きる動植物やの自然な調和を大切にし敬う
  • 次世代に引継ぐ持続可能なライフスタイルを創造する

オーガニックインディアは繰り返し農家や野生植物採取労働者に対する約束を守り、環境を保護し豊かなものにしたので、その結果、オーガニック認証された中央および北部インドの平野部山岳部からの果物やスパイスやハーブを収穫し維持するための専有権を与えられています。野生採取者たちの住む地域全体でまっとうな収入が入る価値ある技術を学んで、自然を維持し保護するライフスタイルと仕事を知る機会が与えられてきているのです。日々、オーガニックインディアの製品を楽しむお客様が増えることと、農家・ビジネス・組織が我々のビジョンを共有することによってオーガニックインディアは成長していきます。

我々のビジョンが成功していることは 直接的に反映されます 農家へのマージン 野生採取者、農地を持たない労働者、その家族と地域社会すべてに。われわれが成長発展することで、よりおおくの人々が健康で経済的に安定した生活をする権利を得て幸福になる可能性を提供することができます。

オーガニックインディアの農家さんたちは、彼らが所有する土地で収穫するための高品質なオーガニックの種を提供されます。オーガニックの種は、当社の国際的な認証基準の遵守を確実にするために、厳格な監督の下で配布されています。数千人の農民たちの生命に尊厳と自尊心が吹き込まれ、千人を超える人々が毎シーズン加わっています。

オーガニックインディアの祭典にあなたも参加しませんか。