冬のあったかデザート、りんごとスパイス&トゥルシー。

インスタのほうには3回シリーズでお伝えしちゃってる(笑)、りんごのスパイス煮。

 周りにりんご好き❤️なのを感づかれているのか?あちこちから、りんごを戴くのですが、家にいる時間は少ないしそんなに食べきれないよー!って、毎年なってました。それに、果物の生食って、やっぱ寒い。なので結局、消費できなかったりしてました。

(去年はシナモン&クローブ入れて🍎ジャムにしたのですが、まだ冷蔵庫に残ってます。)
 だからこのレシピはうちにとっても救世主のようです!!

基本はトゥルシータミーでりんごを煮るだけ、のシンプルなものです。

りんごを普通に煮るだけだと甘さが足りないとお砂糖いれちゃったりしがちですが、甘い香りのスパイスで煮込むことで(ほぼ)りんごの甘さだけで十分に美味しくいただけます。
さらにココナッツミルクを使って煮るとhttps://www.instagram.com/p/Bb4KKcNByBH/?taken-by=tulsi.jp
寒い冬の夜食にもぴったりな、あったかデザートになりました。

***********
  作り方と材料
***********
1)リンゴ(とさつま芋)は皮ごとよく洗って皮ごと食べやすい大きさ(一個を7−8等分くらい)にカットする。
2)鍋に少量の水(リンゴ1個につき100ccくらい)とスパイス類を入れてよく煮立て、リンゴ(とさつま芋)も入れる。←トゥルシータミなら1袋をリンゴと一緒に入れるだけ。
3)りんご(とさつま芋)がしんなりとするまで煮る ▶︎ シンプルバージョン、完成!
4)ココナッツミルクを(りんご1個につき一缶くらい)加えてトロミがつくまで煮る。(15分くらい経つと焦げやすくなるので注意しながら弱火で。)
6)以下はお好みで!
トゥルシーオリジナル(ティーバッグ)を袋を破いてそのまま振り入れます。←うち。
・味をみて甘さが足りなければ砂糖など加えます。
・砕いたナッツ類(カシューナッツ、ピスタチオ、アーモンド)をトッピングしていただきます。

✴︎ 実はこのレシピ、スワミジへのお食事メニューのひとつがヒントになっています。
スワミジがさつま芋がお好きということで、お芋デザートのレシピを探していたら、さつま芋とリンゴのココナッツミルク煮というのがあったので、それをインド風アレンジ?で、スパイスたーっぷりにして(カルダモン、シナモンガラムマサラも入れて)お出ししたのでした。

もぉ毎日でも食べたい味わいです。

インスタだと動画も再生できますので良かったらご参考になさってくださいね。

みなさま、よい年の瀬を❤️
お読みいただきありがとうございます。感謝をこめて。